ホーム
お知らせ
大阪空襲訴訟とは
原告の被災体験
訴訟に至る経過

大阪空襲訴訟のブックレットができました

大阪空襲訴訟を知ってますか

  ■ブックレットの内容

次世代に伝えたい。謝罪と補償をもとめていま立ち上がる。
第二次世界大戦の戦争被害者は、軍人とその家族には恩給が支給され、引き揚げ者、原爆被爆者などにも不十分ではあれ何らかの援護措置がとられているのに対して、民間空襲被害者は一切援護の対象とされてこなかった。他の諸外国(イギリス、フランス、ドイツ等)では軍人と民間人の区別なく補償が行われている。
「二度と戦争をしない国にするためにも、民間人への補償を法制化することが必要なのです」という安野さんの言葉が共感をよぶ。

第1章 なぜ、いま提訴するのか
第2章 なぜ、空襲は起きたのか
第3章 裁判で何を訴えるのか
第4章 原告たちの訴え
資 料 大阪空襲訴訟訴状概要


ブックレット「大阪空襲訴訟を知っていますか」を原告団、支える会で取り扱います。

定価1部 700円

  ■取り扱い要領

1部 送料込みで ----------------- 780円
2部 送料込みで -----------------1480円
3部 送料込みで -----------------2260円
4部 送料込みで -----------------2960円
5部以上は送料負担なし ---------- 700円×部数
10部以上の場合は、取り扱い者として支払いは後日でも結構です。 ただし、原告団、支える会に取り扱いについてご相談下さい。


  ■お問い合わせは、

<原告団 安野> 電話 072-271-5364
   メール genkoku@osaka-kusyu.org

<支える会 谷川> 電話 090-3357-4635
   メール sasaeru@ osaka-kusyu.org

  • ご注文を受けてから発送まで日数を要する場合もありますのであらかじめ ご了解ください。
  • お届けは、4部まではクロネコメール便を利用し、郵便受けに配達されます。 5冊以上はゆうメールを利用します。